【精神科訪問看護講座④】精神科医療の過去・現在・未来 (後編)

Ns田端
みなさん、こんにちは!精神看護専門看護師の田端恭平です。

精神科の訪問看護について紹介させていただいています。

前回は、日本における精神科医療の歴史や法律について解説しました。

現在の精神科医療がどのような経緯で作られたのか・・・

未来の精神科医療を考えるためには、歴史を学ぶことが大事であると考えます。

そして、歴史から学ぶにあたっては日本だけでなく、海外との違いを知ることで未来について考えやすくなります。

今回の講座では、海外と日本の精神科医療の歴史的変遷の違いを学び、これからの精神科医療のあり方について考えていきましょう。

 

前回の日本における精神科医療の歴史や法律については以下の記事を参照ください。

 

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

==========================================

ビジケア公式LINEに登録すると、訪問看護に関する最新情報(診療報酬や介護報酬改定を中心とした内容)が月に2回無料で配信されます。

最新セミナー情報やお得なご案内も配信していますので、よろしければ登録をお願いします。

友だち追加

==========================================

ABOUT US

君成田 弘八
訪問リハビリテーション事業所と訪問看護ステーションで併せて7年の作業療法士。利用者さんの思考や心情を考察し、行動へ導くコミュニケーションを重要と考え、仕事しています!様々な利用者さんとのコミュニケーションアイディアをnoteで記事にしています!noteはこちら