訪問看護経営オンラインスクール受講生の声 vol.2|末永広美さん

ビジケア広報・Ns町田
ビジケアでは、訪問看護ステーションの開所を目指している方や、これから経営者・管理者になる予定の方、既に経営者/管理者として働いていてより学びを深めたい方などを対象に、訪問看護経営のためのオンラインスクールを開催しています!

今回は、実際に受講された方にインタビューした“生の声”をお届けします。

 

お名前と自己紹介をお願いします

末永さん
末永広美と申します。

看護師歴30年になります。これまで大学病院に25年、市立病院に2年、特養に1年半勤務しました。

大学病院時代に慢性腎臓病療養指導看護師の免許を取得、ラフター・ヨガリーダーとしても職員研修などで活躍していました。

 

現職でどんな役職に就かれていますか?

末永さん
代表取締役をしています。

 

事業所名を教えてください

末永さん
訪問看護ステーション「ラフター・プー」です。

2021年8月に開設しました。

 

オンラインスクールの受講を決断した最大の理由はなんですか?

末永さん
「このまま人生を終わらせたくない」「まだまだ自分の可能性を信じ、後悔しない人生を歩みたい」と思ったからです。

子育ても終わり介護から解放されたタイミングで・・・今までやりたくてもできなかったことの鬱憤を晴らしたい一心がありました(笑)夫の協力も得られて、受講を決めました。

 

町田
まだまだ自分の可能性を信じ、後悔しない人生を歩みたい・・・素晴らしい考えですね。

それまでの人生経験やキャリアの積み重ねがあったからこそ、今こうして進める方向・可能性が生まれたのではないでしょうか?

 

受講前に困っていたこと・課題に感じていたことはなんですか?

末永さん
元々は、訪問以外の仕事で起業したいと考えていたので、経営のノウハウを勉強したいと思っていました。

 

実際に受講して得られた成果や収穫を具体的に教えてください

末永さん
経営は「戦略」が大切だということですね。先を見通す力も必要だなと思いました。

そのための実際の戦略や視点を学べました。

たとえば上妻さんの『先を見通し、勝ち抜いていく!訪問看護事業の経営戦略・戦術論』という講座では、これから参画する訪問看護業界の動向を理解し、地域から必要とされ成長していくための訪問看護ステーション運営の考え方や経営戦略・戦術を学びました。

その学びを元に、どこにどんなニーズがあるのかを模索しながら、居宅介護支援事業所や病院退院連携チーム等にチラシを配布していきました。結果、開設後1か月で問い合わせ自体は5件ほどでしたが、そのほとんどが利用開始につながりました。

 

町田
経営を続けていくとなると、未来を見据えた「戦略」「視点」はとても大切ですよね。

経営が軌道に乗らず、赤字が続いたり閉所するステーションも多いので、適切な知識を先に身に着けておくことは必要不可欠だと感じます。

 

特に印象に残った講座や出来事があれば教えてください

末永さん
それぞれの講座で、目新しい出来事がたくさんありました!!

今まで知らないことを知ることの楽しさを実感しましたね。

先ほど話した経営戦略・戦術の講座も学びが大きかったですが、ホームページを作成する講座などもいい勉強になりました。そこでは、誰をターゲットにするのかを念頭においてSNSを最大限に活用していくことや、発信していくことの大切さを学びました。

 

町田
SNSやウェブは、これからの時代の経営にとても重要なツールですよね。

実務的な戦略も、今後に向けたオンラインでの戦略もどちらも必要なことなので、適切な視点や方法を学んでおくのは大切だと思います。

 

末永さん
他にも、資金準備の面でもとても力を貸していただきました。

開業時、資本金が少なかったのでどうすればいいか相談したときに、補助金等の申請ができることを教えてもらい、県内外の補助金をリサーチして、福島県が実施している補助金(上限200万円)がもらえることになりました。いいアドバイスをいただき助かりました。

 

受講後の活動に活かせていることや、受講して変化したことはありますか?

末永さん
実は、受講前は自分で経営をしようとは考えていなかったのですが・・・「もしかして自分もサポートを受けながら、経営をできるかもしれない」と思うようになり、実際に経営に携わっていることは大きな変化ですね。

『start with why』という講座で、「今の自分が本当にやりたいことは何なのか?」の深掘りをする時間がありました。そこで自分の内面を深堀りしていき、最終的には事業所を開設していたので・・・その講座の影響は大きかったのだと思います。

 

町田
それって・・・ものすごい変化ですよね。

それだけ、学んだことでやりたい方向性が明確になったり、自信や意欲が持てたという証拠だと思うので・・・運営チームの一員としてとても嬉しく思います!

 

これから参加する人に一言お願いします

末永さん
長い人生の間には、挑戦できるタイミングが皆それぞれ違います。

タイミングを逃さず挑戦し続け、悔いを残さない人生をお互い歩みましょう!

 

町田
挑戦し続ける姿が素晴らしいです!

末永さん、ありがとうございました!

訪問看護経営オンラインスクールでは現在、受講生を募集しています。詳細は下記をご覧ください。

 

訪問看護経営オンラインスクール
(今なら入会金が無料!)

 

==========================================

ビジケア公式LINEに登録すると、訪問看護に関する最新情報(診療報酬や介護報酬改定を中心とした内容)が月に2回無料で配信されます。

最新セミナー情報やお得なご案内も配信していますので、よろしければ登録をお願いします。

友だち追加

==========================================

ABOUT US

町田 舞広報
ビジケア広報・ウェブ担当。 看護師/フリーランス。看護メディア(マイナビ看護師、ナース専科、月刊ナーシング等)で執筆・編集経験多数。在宅医療研究会レポート担当。システムエンジニアだった経験を活かしウェブ・SNS・ITの力でヒト・モノ・コトの橋渡しを軸に活動。ITとリアルの融合で人がつながり支え合う地域包括社会を目指す。訪問看護師・ウェブライター・看護師オンラインサロン運営・看護師のメンタル・キャリアカウンセリングなど、複業を並行しながら働くパラレルキャリア。