次世代訪問看護師紹介vol.6|藤野卓也さん

ビジケア広報・町田
「次世代訪問看護師」は、訪問看護の現場で実際に働いている人たちの働き方や想いを紹介するコーナーです。

今回は、地元福井県から訪問看護を学ぶべく上京したナースマン・藤野さんをご紹介します!

 

お名前

 

藤野さん
藤野卓也です!

よろしくお願いします。

 

働いている地域はどちらですか?

藤野さん
神奈川県川崎市・多摩区登戸で働いています。

 

働いている職場(事業所)を教えてください

藤野さん

 

現在の仕事以前の職歴や経歴を教えてください

藤野さん
株式会社村田製作所にてプロセスエンジニア約4年として働いていました。

その後看護師として、地元・福井県の済生会病院で急性期複合病棟で看護師として約3年勤務し・・・

昨年から現職場である「のぞみ医療株式会社」に入職しました!

 

町田
エンジニアから看護師に・・・!

一気に転身しましたね~!

 

現職(訪問看護師)歴は?

藤野さん
10か月になります。

 

訪問看護に興味を持ったきっかけは?

藤野さん
元々、看護学生時代に在宅看護を学んでから興味を持っていました。

私がまだ幼い頃に、脳卒中で片麻痺となった祖父が在宅療養を選択し、家で訪問のサービスを受けていたという姿を見ており、在宅生活を支える人への憧れも持っていました。

当時は介護保険のサービスについては無知だったのですが・・・看護学生時代の学びとその記憶がつながってから強く興味を持ち「いつか自分も訪問看護師になりたい」と考えるようになりました。

 

町田
子供の頃に見た在宅療養の実際から、看護学生としての関心へ・・・

藤野さんは社会人経由での看護学校入学ですが、ずっと訪問看護師への道筋がつながっていたような感じがしますね。

 

藤野さん
その想いと合わせて「地元・福井で訪問看護事業を開きたい」という夢も抱いていました。

そこで経営を学べる訪問看護ステーションを探していたのですが、地元ではなかなか自分の理想に合う職場に巡り会うことができませんでした・・・。

そこで就職先の候補を関東にまで広げ、SNSを通じて出会った町田さんとの出会いをきっかけに今の会社の社長と出会い、私の夢に共感してくれた事に感動し、現職場であるのぞみ医療で働くことに決めました!

 

町田
そういえば、相談をいただいたことがありましたね!twitterからでしたっけ?!

いや~懐かしいです。

こうしてご縁がつながって嬉しいです♪

 

訪問看護を始める前に感じていた、訪問看護のイメージは?

藤野さん
非常に単純ですが・・・

「家にいる利用者さんの体調に問題がないか」「食事制限や内服管理がちゃんとできているか」といったくらいのイメージでした。

 

実際に始めてみて変わった・感じる訪問看護の世界

藤野さん
大きく考えが変わっことは、「利用者さんと共に考えていくことが大切」だということでした。初めは自分の看護師としてこれまで培ってきた知識や技術を必要に応じて提供していかないといけないと思って「自分はどんな場面で活躍できるかな・・・?」と考えながら働いていました。

しかし実際は、共に考え、悩むことが重要だと今は感じています。

基本的には利用者さんは家での生活において看護師の技術自体を強く望んでいるわけではない場合があり、自分の体調がどうか判断してほしいというよりは、「今現在の在宅生活において困っていることを聞いてほしい」「一緒に考えてほしい」という方が多くいることに気付きました。

 

町田
「共に考え、悩む」とても大切なことだと思います。

正解はひとつじゃないですよね。

利用者さんそれぞれが一番納得できる選択や自分なりの答えにたどり着けるように、その意思決定に寄り添えるように、関わってサポートしていくのが大事なのかなと感じます。

 

藤野さん
もちろん、その場ですぐに解決してあげられたらそれ以上のことはありませんが、関われる時間も限られている中では、全てをすぐに解決はできません。

そこで、より知見のある先輩看護師に相談したり、ケアマネジャーさんを中心に福祉用具の担当者さん、往診医、時には自治体など様々な関係者と連携をとって解決を図っていくことが求められます。

チーム連携というという点では病院で働いていた時にも求められている大切な要素でしたが、訪問看護においては他事業所との連携が必要になる場面も多く、日頃の付き合いの中で関係性を強めていくことも重要になります。

長いスパンでの関わりの中で、利用者さんが在宅療養においても「自分は一人ではない」「困った時には助けてくれる人がついている」と感じてくれるように関わっていけるように今は心がけています!

 

町田
在宅療養では不安や孤独を感じる方も多いと聞きます。

「自分は支えられている」と利用者さんが感じられること、それを実際に支える環境や人がいることは、精神的にも身体的にも大きな安心につながるでしょうね・・・。

 

訪問看護でやりがいや喜びを感じること・嬉しかったエピソードはありますか?

藤野さん
訪問看護師として働き始めて間もなかった頃から関わっていた利用者さんが突然入院となり、せん妄や廃用症候群になってしまったことがありました。

入院も長期化して、お見舞いに行ったときには自分が知っていた利用者さんとは別人のようになっていて・・・。その方のことは入職当初から担当させて頂き、少しずつ信頼関係も築いてきたのですが、私の顔を見ても覚えていない態度で・・・すごく悲しい気持ちになりました。

 

町田
関係性を築いていったのに忘れられるって切ないですね・・・

そして弱っていく利用者さんを見るのは辛いですよね・・・。

 

藤野さん
辛かったですね・・・。

一時は面会も制限されてしまい、このまま関わりは終わってしまうのかと半ば諦めていました。

ですがその後、ケアマネージャーさんが頑張ってくれて、リハビリの介入や訪問看護の再開についても話が進みました。

そして回復していく中で、ご本人の「ぜひまた私(藤野さん)に来て欲しい」という気持ちを聞くこともできました。ちゃんと覚えてくれていたこと、また私を必要と感じてくれていたことが本当に嬉しく、訪問看護師になって本当によかったと思えた瞬間でした。

 

働く中で、大変だった・苦労した場面やエピソードを教えてください

藤野さん
始めて在宅療養中に点滴の指示を受けたときは大変でした・・・。

その利用者さんは脱水の診断で点滴を打つ必要があったのですが、元々細かった血管に脱水が加わり、サーフローを留置するのに本当に苦労しました。

元々、病院では点滴の留置は得意なほうだったのですが・・・病院で使っていた物とは物品の種類も異なることに加え、数も限られており、さらにはすぐに交代してくれる看護師もいません。

 

町田
それは・・・想像しただけで緊張する場面ですね。

すごいプレッシャーですよね・・・。

 

藤野さん
血管を探すのに20分以上時間をかけ・・・なんとか留置することができましたが、

次に入る他事業所のヘルパーさんを待たせるなど、これまで感じたことのないくらい大きな緊張感と焦りを感じたことを、今でも覚えています。

 

これから先、どんな訪問看護師になっていきたいですか?

藤野さん
利用者さんに「またこの人に来て欲しい!」と思われるような訪問看護師を目指していきたいです!

また、多くの居宅支援事業所から「あそこに頼めばなんとかしてくれる」と信頼して頂けるような仕事をしていけたらと思っています。

また、弊社はベンチャー気質も強いので、社長の元で訪問看護の経営の基礎も学びながら、訪問看護という社会的な枠組みの中だけではなく、企業として地域に根ざす活動にも精力的に関わって行けるような看護師になりたいと考えています。

 

町田
明確なビジョンや、訪問看護への真剣な想いが伝わってくるインタビューでした。

藤野さん、ありがとうございました!

 

ご紹介|藤野さんの職場・のぞみ医療株式会社

のぞみ医療株式会社

会社HP

弊社は現在看護師6名(常勤3名非常勤3名)、PT3名、OT1名、ST3名の訪問看護ステーションです。若い人材からベテランの訪問看護認定看護師もいる活気溢れる職場となっています。社内は自由な風潮でそれぞれが羽を伸ばしながら働けるような職場です。

「日常に夢や希望のある生活を」を企業理念にお客様はもちろん、働くメンバーの夢や目標を支えていくこと強く支援してくれる代表の元で私自身本当に楽しく働かせていただいています。ありがたいことにお客様も多くご利用いただき、まだまだ仲間も多く募っています。

私のように地方から夢を追いかけて来る人も大歓迎です。ご興味のある方は是非一緒に我々と働いてみませんか?

インスタグラム

・のぞみ医療株式会社 代表twitter

 

藤野さんの活動紹介

・藤野さんtwitter

 

次世代訪問看護師紹介・掲載希望者募集中

町田
他の訪問看護師の方の働き方紹介はこちらから♪

また、看護師紹介記事も含めビジケアの最新記事情報・イベント情報をキャッチしたい方は、ぜひ公式LINEへの登録をお願いいたします。

「自分の働き方も紹介してほしい!」という方がいらっしゃいましたら、お気軽に公式LINEまでご連絡ください!(※やりとりはすべてオンライン上で行います)

また、掲載させていただいた方は次世代訪問看護師同士の情報交換グループにご招待いたします♪全国の訪問看護師同士でつながり、学びや交流をしていきたい方はぜひお声かけください!

 

==========================================

ビジケア公式LINEに登録すると、訪問看護に関する最新情報(診療報酬や介護報酬改定を中心とした内容)が月に2回無料で配信されます。

最新セミナー情報やお得なご案内も配信していますので、よろしければ登録をお願いします。

友だち追加

==========================================