訪問看護基本療養費の訪問看護の料金を分かり易く解説【医療保険】

 

Ns町田
医療保険の訪問看護の料金って複雑で理解ができないんですけど・・・。

上妻さん!教えてください!

 

Ns上妻
医療保険の訪問看護の料金は、ポイントを抑えれば理解するのは簡単です!

分かり易く説明していきますね!

 

訪問看護基本療養費の料金

医療保険の訪問看護は下記の①〜③で構成をされます。

1 回の訪問看護は、以下の①+②というイメージで考えると分かり易いです。

 

  1. 「訪問看護基本療養費」+「加算」
  2. 「訪問看護管理療養費」+「加算」
  3. 訪問看護情報提供療養費、訪問看護ターミナルケア療養費

 

加算や減算についてはたくさんありますので一つひとつ理解をする必要があります。

ここでは、「医療保険の1回の訪問看護の料金」について説明をしていきます。

 

訪問看護基本療養費

訪問看護基本療養費は、以下の3つがあります。

 

  • 訪問看護基本療養費(Ⅰ)…基本
  • 訪問看護基本療養費(Ⅱ)…同一建物居住者の場合
  • 訪問看護基本療養費(Ⅲ)…外泊中の場合

 

ほとんどの場合、訪問看護基本療養費(Ⅰ)で算定をするため、まずは訪問看護基本療養費が(Ⅰ)・(Ⅱ)・(Ⅲ)の3つがあること。

そして、訪問看護基本療養費(Ⅰ)が基本であること。

を覚えておきましょう。

 

訪問看護基本療養費(Ⅰ)と(Ⅱ)については、「週3日まで」と「週4日以降」では料金が異なるため、注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

訪問看護管理療養費

訪問看護管理療養費は、①月の初日は4つの料金、②月の2日目以降は均一の料金と分かれます。

 

少し分かりにくいと思いますので、後から具体例を出して説明します。

 

1.月の初日の場合

イ:機能強化型訪問看護管理療養費1:12,530円

ロ:機能強化型訪問看護管理療養費2:9,500円

ハ:機能強化型訪問看護管理療養費3:8,470円

ニ:イからハまで以外の場合           :7,440円

 

2.月の2日目以降の場合

(1日につき)3,000円 ※イ~ハ共通

 

1回の医療保険の訪問看護の具体例

例)機能強化型訪問看護管理療養費2の事業所が、4月3日、10日、17日、24日に訪問した場合。

以下のようになります。

 

  • 3日 …9,500円(機能強化型訪問看護管理療養費2)+5,550円(訪問看護基本療養費Ⅰ)=15,050円
  • 10日…3,000円(訪問看護管理療養費)+5,550円(訪問看護基本療養費Ⅰ)=8,550円
  • 17日…3,000円(訪問看護管理療養費)+5,550円(訪問看護基本療養費Ⅰ)=8,550円
  • 24日…3,000円(訪問看護管理療養費)+5,550円(訪問看護基本療養費Ⅰ)=8,550円

 

これらの訪問看護管理療養費+訪問看護基本療養費に各種の加算がありますので、もう少し高い場合もあります。

 

「機能強化型1、2、3」を算定する条件は、常勤看護職員数や重症度の高い利用者の受け入れなど様々ありますので、別の記事で説明をしたいと思います。

 

==========================================

ビジケア公式LINEに登録すると、訪問看護に関する最新情報(診療報酬や介護報酬改定を中心とした内容)が月に2回無料で配信されます。

最新セミナー情報やお得なご案内も配信していますので、よろしければ登録をお願いします。

友だち追加

==========================================