ビジケア運営チーム・メンバー紹介|梅岡香織 ライター/看護師

 

これまでの経歴

<資格>
・看護師免許
・フードコーディネーター 3級

<経歴>
・国立大阪病院附属看護助産学校 看護学科卒業
・総合病院にて心臓血管外科、内科混合病棟勤務
・全国各地のクリニックに非常勤勤務(内科・小児科・皮膚科・循環器内科・在宅・訪問看護)
・名古屋市の訪問看護/デイサービスに一般職(看護師)として勤務

 

自己紹介をお願いします

梅岡

ビジケアライターの梅岡香織と申します。

病院勤務を経験後、全国転勤のある夫と結婚し、これまで全国各地の転勤先でクリニック勤務をしてきました。その後、2020年4月に名古屋市に引っ越したのを機に兄が経営する会社で働くことになり、現在は兄の会社で訪問看護・デイサービスの看護師として働いています。

 

ビジケアでどういった活動をしているのか教えてください

梅岡

訪問看護に関する記事の執筆をしています。

2021年9月から参画し1ヵ月ほどなので、初めてのことが多く戸惑いもありますが・・・ビジケアメンバーのみなさんが優しく色々教えてくださるので、安心して取り組めています!

 

ビジケアで行っている業務の経験を教えてください

梅岡

ビジケアチームに入ったばかりなので、チームメンバーの皆さんのような素晴らしい経験はまだまだないですが・・・これからチームの一員として自分にできることを楽しみながら精一杯できたらと思っています!

 

ビジケアと出会ったきっかけを教えてください

梅岡
私は兄の経営する会社で看護師として働いていますが、社長である兄やミドルトップの方は介護職です。

訪問看護ステーションに看護師の管理者はいますが、統括がミドルトップの介護職のためか、訪看内のコミュニケーションやチーム形成がうまくいっていないと感じることがあります。兄妹仲はいたって良いですし、”うまくいっていない”というと語弊があるかもしれませんが、職種による考え方の違いなどからか、意見が通りにくかったり行き違いがあったりします。

そんな中で「医療職で訪問看護の組織を作りたい!」と思うようになり、日に日に私自身の中でその想いが強くなっていきました。そこで、訪問看護ステーションの経営を学べるところはないかなと探していたところ、ビジケアの存在を知り、すぐにビジケア会員に登録をしました!

 

なぜビジケアに興味を持ち仕事をすることになったのか教えてください

梅岡
ビジケア会員になってすぐに、ライターの募集がありました。それを見て「ビジケアに携わりながら自分も経営の勉強ができたら本望だな」と思い、思いきってライターに応募をしたのが参画のきっかけです。

元々物書きには興味があり、20年前には広島のタウン情報誌の会社でアルバイトをして、記事作りや取材などしていた経験もあります。

 

ビジケアで働いていて良かったことを教えてください

梅岡
ビジケアチームメンバーは、素晴らしい才を持った方々が揃っています。その方々から知識を分けていただき、自分の知見を広げられることは宝だと思っています。

私はメンバーの皆さんより年上になりますが、皆さん優しく丁寧に色々教えてくださるので、本当にありがたいです!

 

訪問看護経営者・管理者・開設の予定の方へ、メッセージをお願いします

梅岡
訪問看護は、これからまだまだ成長していける市場だと思います。

私は今はまだ、経営者でもなければ管理者でもないですが、皆さんと一緒に訪問看護の経営や運営について学べることを嬉しく思っています!

 

次世代を担う訪問看護師、これから訪問看護師を目指す方へメッセージをお願いします

梅岡
訪問看護って「ひとりで行動、ひとりで判断」というイメージで、訪問看護に興味はあるんだけれど、なかなか踏みきれないという看護師さんは多いんじゃないでしょうか?私がそう思っていた一人でした。

実際はそんなことはなく、訪問看護はチームで動いていますので、サポート体制があるため孤独感はないと思います。

とはいえ、病院とは違い、介護保険や医療保険、制度関連の勉強が必要ですので、そこは大変かと思います。分からないことがあるときには、ビジケアがめちゃめちゃ役に立ちます!

訪問看護を目指している方を、心から応援しお待ちしています!